WordPress投稿内に奇麗にソースコードを表示する方法

Markです。

スポンサーリンク
スポンサーサイト




ソースコードを表示する方法について

今日は、投稿内に奇麗にソースコードを表示する方法についてご紹介します。

ソースコードをブログで紹介したい!

WordPressでカスタマイズ方法やCSSを学ぶにつれ、
私もブログで表示・紹介してみたくなり
色々と方法について調べてみました。

簡単に使いたい!

★簡単に導入するには、やはり「プラグインのお世話になるのが
一番であろう」と言うことで、今回は「WP-Syntax」をご紹介します。

このプラグインを使うと、こんな風に出来上がります。

コンテンツ例

コンテンツ例

使用方法について

使い方は簡単で、表示させたいソースコードの箇所をpreタグで囲むだけです。

これが、テキストエディットに記載しているコードです。

オプション名

説明

lang=

ソースコードの種類を指定できます。htmlの場合は、”html4strict”

PHPの場合は、”php”XMLの場合は、”xml”など

line=

開始行番号を指定する。未設定では、行番号は表示されない。

escaped=

初期値:false trueはHTML特殊文字を使用する場合

highlight=

目立たせたい(ハイライト)行を数値で指定する。

src=

ソースコードの引用先や参照といったコメントを記載できる。

いかがだったでしょうか?

わりと簡単に表示できるので、重宝しそうです!

ではまた!


SNSフォローボタン
スポンサーリンク
スポンサーサイト




スポンサーリンク
スポンサーサイト




%d人のブロガーが「いいね」をつけました。